アリエル・ホームズ

アリエル・ホームズはアメリカの女優兼脚本家で、ジョシュ&ベニー・サフディ監督作『神様なんかくそくらえ』(2014)で自分自身の体験に少しフィクションの要素を加えた役柄を演じて知られている。この作品は東京国際映画祭でグランプリを受賞している。アリエルはジョシュとベニーに、彼らが他の作品を 撮影している時にマンハッタンのダイアモンド・ディストリクトで見いだされた。ホームズのライフスタイルに惹かれたジョシュは、彼女に回想録を書くように促し、1ページごとに原稿料を支払った。この未出版の回想録‘Mad Love in New York’の最終稿が映画『神様なんかくそくらえ』の基となった。 2015年6月、ホームズがシャイア・ラブーフの主演するアンドレア・アーノルド監督作品‘American Honey’にキャスティングされたと発表された。